令和元年に思う祭祀継承ということ・・・お墓!

令和元年に思う祭祀継承ということ

こんにちは。

開運コンサルタントの松田聖子です。

祭祀継承・・・家を継ぐということ。

昔ほど問いだたされてはいませんが・・・大切なことですよね。

例えば、ご長男で、高齢になるお父様から家のことをいろいろとバトンタッチしている方が
いらっしゃいました。

大きな問題となっているのがお墓の問題。

もともとは事業家で資産もあったお家だったそうで、お寺さんとのお付き合いもきちんとされていました。

しかし、何代も代替わりして年間のお寺にお渡しするお布施について話合われています。

お布施を一体いくらしているのか?

お父様もはっきり言いにくいほどなお布施・・・でもこれを引き継ぐのもどうかと考えていらっしゃる。

すごくグレーゾーンなのです。

ただ、経費が掛かるからと言って、先祖代々の墓を引っ越すのも簡単なことではありません。

勇気をもってご住職にご相談されてはどうかと思うのです。

今までのようなお布施は難しいということを・・・恥ずかしい事ではない・・・

時代が変わり、今までのようにはままならない代表的なものが、お墓です。

しかし、その継承してきたお墓に入るために努力してきた高齢のお父様の気持ちもありますから、
せめてお父様がご存命のうちは継続させてあげてほしいですね。

そして、お布施のことばかりに気を取られずに、感謝の気持ちでお墓参りをしていただきたい。

お墓を引っ越すならば、ご先祖様に相談した方が良いのです。

 

金運があれば・・・良き人脈とのご縁があれば・・・

この方の場合・・・昔からある家の資産からの引き算しか考えていないんですね。

僕はサラリーマンで出世も厳しいから、お金のかかることは整理したい。

確かに、こう思う人が世の中ほとんどなのです。

でも、運気が良くなったらどうでしょうか?

・今の会社で出世するかもしれない・・

・他社から良い条件でお話が来るかもしれない・・

この方の2代前、3代前は事業家です。

その考え方、生き方を継承するべきなのです・・・

運気を大きく転換する・・・意識して人生を進むことが大切ですね。

令和は変化の激しい時代になります・・・

今まであったお金の概念も変わってきますし、2極分化は如実に現れてきます。

私たちに今必要なのは依存からの脱却です。

考え方を変えないといけない時なのです・・・

時代に乗り遅れないために、私の総合鑑定で運気が好転できることを知ってみませんか?

総合鑑定の詳細はこちら

女性起業家のための売り上げアップ開運メール7days

このメールセミナーであなたがわかること!

・売り上げをアップするための運気の上げ方
・現在の状況の原因となっていることと改善策
・運気を上げていくのに必要なマインド
・最短で開運を引き寄せる方法

~あなたの開運の扉が開きます~