暦を深読み~

みなさん、お元気ですか?

本日7月25日は「下弦の月」です。

暦には「八専(はっせん)終」とも記されています。

八専は暦に記載される「選日(せんじつ)」と呼ばれる日の一つです。

八専は、一年に12日間×6回あり、この12日間の内「間日(作用しない日)」を除く8日は、木火土金水の同気が重なるため“吉はますます吉に、凶はますます凶になる”と言われる時期なのです。

本日は下弦の月、八専終に、さらに仏滅が重なりました。

月の満ち欠けは、人体や気象に大きく影響を及ぼします。

ですのでこのように注意すべきが重なった場合には、体調面はもちろんのこと、本日と明日は、地震に注意してほしいのです。

備えあれば憂いなし・・ですね。

備蓄確認しましょう!

このように、暦には、沢山の先人たちの知恵が詰め込まれています。

みなさんに是非知っていてほしいこと
今日はこれについてお伝えします。

みなさんは、暦ってお持ちですか?

暦って子供の頃は、お正月の新聞と一緒に配達されていた記憶があります。

そして自分の九星の年間の運勢・・今年は良いとか悪いとか?そこだけ見てました。

でも、じっくり見るとものすごい情報量があの薄い冊子に詰め込まれているのです。

たとえば、今日は25日、20日から土用入りしていますので、土にさわる行事(地鎮祭、リフォーム工事など)などは慎みます。

本日は下弦の月、八専終さらに仏滅が重なりましたので、静かに過ごしましょう。

そして、27日は土用丑の日、そうです、うのつくものを食べる日です。

鰻は飛ぶように売れるでしょう~

 

今月31日は己巳の日(つちのとみのひ)

己巳の日(つちのとみのひ)は、60日に1度しか巡ってこない貴重な日。

金運アップなので、この日に新しいお財布をおろすといいですよ。

 

巳(み)とは【白蛇(はくじゃ)】のことです。

この白蛇は、金運アップや開運、幸運を呼ぶとして、とても有名です。

また、七福神のひとりである、金運・財運の神様と言われている『弁財天(べんざいてん)』の使いともされています。

では何故、白蛇は金運アップや開運に良いのでしょうか?

それは、突然変異で生まれる【白蛇】は、滅多に見られなくて珍しいというのもありますが、蛇というのは生涯にわたり何回も脱皮しながら成長していく生き物です。

それを、成長・再生の象徴として、尽きることのない豊かさや、金運上昇、開運を生み出すと考えられたのです。

特に、60日に1度しか巡ってこない己巳(つちのとみ)の日は、昇り龍の如く、金運・財運をグングンと増大させる大吉日なのです。

そして、さらにこの金運を引き寄せる方法があります。

その方法は、【金運に良い方向へ行く】です。

知る人ぞ知る方位学ですよ。

なぜ、金運に良い方向へ行くと良いお客様が増えたり、昇進したりするのでしょうか?

これは当てずっぽうではなくれっきとした統計学で検証されています。

これまでに、金運に良い方向へ行くことによって、売り上げがうなぎ上りになっている人が高い確率でいるのです。

 

金運の最強方位へ行ってからの変化・・Yさんの場合!

Yさんは、文書作成の専門家。

フリーで、仕事をしています。

ある時、総合鑑定にいらっしゃいました。

フリーとはいえ、企業の仕事を請け負うと、拘束時間があって自由に時間が使えないのが悩みでした。

そしてYさんは、何よりとても固くなで、厳しそうなイメージが強かった!

いろいろとお話を伺ってみて、Yさんに今最も適しているのは西方位と判断しました。

西は、最強の金運とご縁の方位です。

吉方位旅行で西方位を実践したYさんは、仕事の依頼がすごく増えてお休み返上の大忙しの日々になりました。

方位学を取り入れる前は、おこづかい稼ぎ程度であったSNS発信からの文書作成のお仕事依頼が急展開したのです。

そして今年の確定申告で、詳しく数字を出してみると、売り上げが前年比2.5倍になりました。

そして、彼女の活躍を見た美容室のオーナーが、お店のお客様へ対する発信の様々な部分を継続のお仕事で頻繁に依頼されたり、個人事業主の方からの依頼急増で、売り上げが安定しています。

今後の目標は、スタッフの雇用と法人化ということで、パワフルに活躍されています。

こんな風に、西吉方位旅行は金運に直結するのです。

運気は見えないものですが、人はきちんと感じ取ることができるんですね。

体を休められたことによってメンタルも充実し、元気いっぱいで仕事ができるようになりました。

Yさんは、運気のチェックに定期的に総合鑑定にいらっしゃいます。

毎回、着実に向上されているYさんにお会いするのはとても楽しみです。

 

 

良い方位へ行けば良いことが、悪い方位へ行けば悪いことが起こる。

知らないで行動している人の60%が、凶方位へ旅行していると言われています。

私も旅先でお会いした方に、どこから来たのか?九星は?と来てみると、皆さんが高い確率で凶方位に動かれているのを目の当たりにして驚きます。

これが現実!

さぁ、あなたも運気を取り戻しましょう!

今月はあなたが金運に良い方向へ行く計画を立てる番です。

松田があなたの現状を見極め、金運をとるための方位学について鑑定でお話します。