自分へのクリスマスプレゼント!手相の起源・占術その1~

こんにちは。
開運コンサルタントのの松田聖子です。

クリスマス…何となく期待に胸膨らみませんか?

自分へのクリスマスプレゼント・・・

まずは自分の運気を知ってみませんか?

今日は、総合鑑定/タロットシンクロネイルのコースで、最初に拝見する手相について、綴ってみたいと思います。

手相の起源は、古代インドとされ、仏教の伝来とともに中国に伝わりました。

中国では易学がとても盛んで、手相は易学と混ざり合いながら発達し、日本にやってきました。

19世紀になるとヨーロッパでも手相占いは盛んになりました。

手相はその人の人生の、ホロスコープです。

代表的な線は、生命線、運命線、感情線、知能線です。


何がわかる?

・どのような考え方をするか?
・精神的なこと。
・注意する病気。
・人生の大きな出来事。
・開運期。
・恋愛運
・結婚運
・金運

などなど、手相は人によって十人十色です。
比較的長いスパンでの時間軸で読んでいきます。

昔、手相占いで散々なこと言われたんだよ~という方、意外と多いんです。

なんだ?って感じです。

私のお師匠は世界的手相家の西谷泰人先生です。

西谷先生は、「元気になってもらうための鑑定だよ~」と言い続けられています。

西谷先生の秘儀、流年法もばっちりご伝授いただきました。

元気の出る手相リーディングしています。

港区Iさま

手相を見てもらって、こんなに幸せな気持ちになったのは初めてです。

考え方や思っていること、若いころのこと、いろいろとみていただいてすごく気持ちが明るくなりました。

自分の歩んできた人生をなるほどと思える鑑定でした。

総合鑑定は、高水準の手相リーディングから始まります~

総合鑑定の詳細はこちら

女性起業家のための売り上げアップ開運メール7days

このメールセミナーであなたがわかること!

・売り上げをアップするための運気の上げ方
・現在の状況の原因となっていることと改善策
・運気を上げていくのに必要なマインド
・最短で開運を引き寄せる方法

~あなたの開運の扉が開きます~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です