手相は右手?左手?どちらで見る?

手相は右手?左手?どちらで見る?

こんにちは。

開運コンサルタントの松田聖子です。

お客様の質問で多いのが、手相は右で見ますか?左で見ますか?
というご質問です。

答えは、両手です。

右手と左手には書かれていることが違うんですね。

 

右手は後天的なこと、左手は先天的なこと

手相鑑定と一口に言いましても様々な見方がありますので、一概にこれじゃなきゃとは言えません。

私は西谷泰人氏の門下ですので、西谷式流年法を使っております。

いつ?まで読み解くのが西谷式流年法なのです。

右手が表す意味

本人の努力で切り開いた才能、性格、運命

 

左手が表す意味

陰陽五行、人体エネルギーの輪転、脳と手の関係より・・・

・生まれ持った才能、性格、運命

 

右手と左手の手相は違う

多くの方が、左右同じ手相ではありません。

しかし、右手と左手の手相が全然違う人もまた珍しいです。

たとえば、左手には良い線が沢山あるのに、右手にははっきりとした線が少ない場合。

大変恵まれた環境にあり、大きな苦労もなく順風満帆であると言えるでしょう。

また、右手に沢山の良い線があり、左手にははっきりとした線が少ない場合。

この場合は、生まれ持った環境よりも大変努力をしていると言えるでしょう。

ほんの一部のご紹介です!

 

何のために手相を見る?

手相は、時として変化を重ねています。

その方の心のありようが書かれています・・

過去に大変だった時期のこと、凄く頑張ったこと、良き出会いがあったこと・・・

そして考え方などから適職も見えてきますよ。

体のこと、寿命のこと・・・

こんなにたくさんの情報が、過去から未来まで手相に刻まれているのです。

これらはすべて自分の人生のこと、知りえることを知って人生を歩むことって
とても楽なんですね。

暗闇を手探りで歩くよりも、明るい道を歩く方が良いでしょう~

手相を読み解くってそんなイメージです!

人間は基本的にはポジティブですから、ちょっとした可能性がわかるだけでも
頑張れるし、大きな転換を手にする時が来る・・・

 

とにもかくにも皆さん100歳時代へ突入しています。

楽しく人生を歩むために、運気を取り込んでいきましょう。

私の総合鑑定は、出し惜しみなしなので、時にお客様が消化不良になりますが、
その時理解できたことをまずすぐに行動してくださいね。

そしてアドバイスをすべてクリアして、運気を感じてきたらまたサロンへお越しください。

階段を上がるように運気を上げていきましょう!

 

そして、まだ戦略的に開運を考えてない方は、総合鑑定を受けてくださいね。

私は、一人一人の運気に寄り沿う鑑定師。

あなたの仕事運が大転換する総合鑑定はこちら

 

女性起業家のための売り上げアップ開運メール7days

このメールセミナーであなたがわかること!

・売り上げをアップするための運気の上げ方
・現在の状況の原因となっていることと改善策
・運気を上げていくのに必要なマインド
・最短で開運を引き寄せる方法

~あなたの開運の扉が開きます~