中学受験をどう考え、どうとらえるか?

こんにちは。

開運コンサルタントの松田聖子です。

 

先日、お嬢様を中学受験させるというご両親がいらっしゃいました。

現在、お嬢様は4年生。

大手の中学受験塾へ通われています。

そこで、小学生の受験である中学受験について、是非心得ていてほしいマインドをお話させていただきました。

 

まず、受験の結果を100%ご両親が責任を持ってほしいのです。

・本人がやりたいといったから

・本人がこの学校が良いといったから

 

いろいろなきっかけで、始めると思いますが、お子さんは両親をよく見ています。

自分がどういったら、両親が喜ぶのか?わかっているのです。

やるからには、結果を100%良しと受け止めて、先へ進んでいける。

受験はゴールではありません。

一つのハードルとして、一緒に乗り越える・・・・・

ですから、家族でよく話し合って、メリットとデメリットを把握してください。

受験というのは、戦いなのです。

どういう戦略で勝ち抜くか?よく考えましょう。

 

中学受験の素晴らしいところは、お子さんと一緒になって頑張れる最後のハードルと言えることです。

親子でがっちりスクラムを組んで頑張れますね。

中学になると、ご両親からはちょっと離れて、お友達とのかかわりを優先するようになりますから。

しかしながら、遊びたい気持ちも抑えたり、いろいろと制約も出てきます。

そのあたりのことを、よく話し合っていただきたいのです。

なぜ今受験をするのか?

 

方位学的には、家族旅行で吉方位旅行をお勧めいたします。

4年生くらいでしたら、一度東方位へ行かれると良いですね。

やる気スイッチ・・・見つかりますよ。

 

方位学は、その時、その人の九星によって違うのですが、4年生、5年生の早い段階であれば、

塾の夏季集中講義をちょっとパスしてみませんか?(塾の先生ごめんなさい。)

例えば、関東にお住まいなら、東方位はアメリカ。

海外への吉方位の効果は、3年半じっくり持続します。

受験期をカバーしますね。ばっちりです!

東方位は、【雷の象】

天地に雷を轟かせ、地を震わせる・・・驚きの星。

大躍進、大転換することでしょう。

その努力を最大限の結果に結びつけるために・・・

この記事をお読みになって、ご興味のある方は、必ず自己流の方位旅行をせずに

プロの鑑定師にご相談ください。

 

総合鑑定の詳細はこちら!

 

 

開運メールセミナー7days

このメールセミナーであなたがわかること!

・売り上げをアップするための運気の上げ方
・現在の状況の原因となっていることと改善策
・運気を上げていくのに必要なマインド
・最短で開運を引き寄せる方法

~あなたの開運の扉が開きます~